So-net無料ブログ作成

寒い日の散歩<皇居お堀端> [東京を歩く]

寒い日の散歩(2)

日比谷公園の冬の風物詩、氷結した鶴の噴水と心字池の雪吊りを見た後は

皇居の内堀を歩き麹町の診療所へ、その途中三宅坂を上るが標高差は30mほど

景色を眺めながら急がずゆっくりのカメラ散歩でしたが、それでも息が切れる

山王日枝神社に初詣をした後にも歩いているが、今回は正に厳寒の散歩でした

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

<撮影日:1月26日>

<皇居お堀端>

日比谷交差点

靖国通りと日比谷通りの交差点を渡り日比谷濠へ、前方は有楽町から銀座4丁目

私たちはお堀端を歩き半蔵門へ、気温は低いが風が無いので有り難い

31 111 .jpg

日比谷濠(1)

寒い中、何処から走って来たのか自転車が1台、一層寒さを感じる眺めです

31 114 .jpg

日比谷濠(2)

日比谷濠も、連日の氷点下で部分的に氷が張っています(手前側)

31 117 .jpg

妻が投げた雪

年を重ねても好奇心が旺盛な妻、道端の雪を堀に投げ入れた

31-125 .jpg

日比谷濠(3)

前方第一生命ビル、帝国劇場が左に有る

CIMG3272 (538x403).jpg

内堀通り

皇居外苑(皇居前広場)の残雪を見ようと、少し迂回し桜田門に向かう

31-131 .jpg

凱旋濠

刑事ドラマに使われる警視庁、桜田門からでは逆光のためこの場所で撮影をする

31-133 .jpg

江戸城跡

31-135 .jpg

皇居外苑(皇居前広場)

剪定した松の枝が雪の上に散乱、作業者の姿が左端に見えます

皇居外苑には黒松が3000本、全て剪定対象とは思えないが、それでも数が多い

31-141 .jpg

残雪の皇居外苑

31-147 .jpg

桜田門(高麗門)

桜田門内の残雪、高麗門、枡形を通り抜け門外に向かう

31-138 .jpg

二重橋濠

石垣を左隅に入れ、皇居外苑と丸の内のビル群を撮影、好きな構図です

31-163 .jpg

法務省庁舎

31-166 .jpg

桜田濠(1)

井伊大老が、水戸・薩摩浪士に襲われ暗殺された桜田門外の変

その日も大雪であったが、赤穂浪士の吉良邸襲撃、2・26事件も雪の日でした

31-168 .jpg

桜田濠(2)

三宅坂から桜田門の方向を撮影、前方は丸の内の高層ビル群です

31-169 .jpg

皇居ランニング

寒い日の午後、皇居一周をするランナーが多い

31-170 .jpg

桜田濠(3)

三宅坂を上り国立劇場辺りから、日比谷濠、警視庁方向を撮影

31-174 .jpg

ユリノキの街路樹

皇居周辺の街路樹はユリノキが多い、前方の土手は半蔵門です

31-181 .jpg

ユリノキの実

薄黄色のユリノキの花、葉の上側に咲くので中々見れないのが欠点です

31-187 .jpg

桜田濠(4)

広々とした桜田濠の眺め、千鳥ヶ淵、九段下、平川濠など険しい石垣が多い

皇居北側とは対照的な曲線的で美しい、半蔵門の近くから撮影です

31-191 .jpg

半蔵門

お堀端散歩のゴールは半蔵門、ここから麹町の診療所は近い

31-196 .jpg

次回は、老人会日帰り旅行<大谷寺参拝>を紹介します

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

nice!(71)  コメント(15) 
共通テーマ:旅行

寒い日の散歩<日比谷公園> [東京を歩く]

寒い日の散歩(1)

東京に大雪が降った4日後、毎月通っている麹町の診療所へ行くことにしたが

新橋のテナントショップ(愛媛県・香川県)で買い物をし、日比谷公園の

凍結した「鶴の噴水」を見て、お堀端を歩こうと、妻に提案すると二つ返事でOK

この日の最高気温は5度でしたが、寒さに負けず頑張って歩くことができた

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<撮影日:1月26日>

<日比谷公園>

鶴の噴水

羽根を広げ空に向かって水を吐きだす鶴の噴水、羽根につららが下がる眺めは

日比谷公園の冬の風物詩です、大雪(22日)が降った4日後も低温が続き

段の台座も氷結し、氷柱(つらら)の寸法も長く大きい

11-111 .jpg

11-114 .jpg

右の羽根には氷柱が無く、この日の朝落ちたと思われる

11-117 .jpg

日比谷公園大噴水

11-123 .jpg

昼休み時間

太陽を背中に置け、スマホに熱中する人たち(大噴水の近く)

11-126 .jpg

ベンチで休む女性

11-131 .jpg

心字池の雪吊り

11-140 .jpg

大勢のカメラマン

雪吊り(上の写真)の辺りに、カワセミが飛来するのを待っているようです

11-148 .jpg

氷結した心字池

11-159 .jpg

池になびく柳

11-150 .jpg

雪除け

11-156 .jpg

 

プラタナス(鈴懸の木)

この木に出会うと、いつも鈴の実を探し撮っています

11-135 .jpg

11-137 .jpg

<大雪の翌朝>

わが家の花蘇芳(ハナズオウ)に積もった雪(2月23日撮影)

21-111 .jpg

門柱の雪

30㎝以上積もったと思われる

21-117 .jpg

メジロの番い

が残り可哀そうだと、ミカンやリンゴをバラの枝に差すと・・・

メジロの番いがやって来て、仲良く食べていたが(1月25日撮影)

21-131 .jpg

1羽のメジロが、2羽を追い出した

21-136 .jpg

ムクドリが来るとメジロは逃げ出した

21-139 ムクドリ.jpg

次回は、寒い日の散歩(2)<皇居お堀端>を紹介します

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

nice!(73)  コメント(18) 
共通テーマ:旅行

山手七福神巡り(3)<目黒不動~不動前駅> [東京を歩く]

山手七福神巡り(3)

七福神はインド・中国・日本の福を授ける神仏を七体集め、人々が望む願いを聞き

ご利益を与えてくれる日本独特の信仰です、特に「江戸最初七福神」は目黒側の寺院

(恵比寿・弁財天・大黒天)から、白金高輪の(福禄寿・寿老人・布袋尊・毘沙門天)に

巡ると「商売繁盛」、その逆は「無病息災・長寿祈願」にご利益がある(参詣しおりより)

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

<撮影日:1月4日>

<目黒不動・瀧泉寺>

七福神を巡る順序について御利益の謂れを知らなかったが、白金高輪から歩いた

私たち夫婦には、無病息災と長寿に、ご利益があるようです

61-111 .jpg

目黒不動

石段(男坂)を上ると石の鳥居、その正面に目黒不動の大本堂がある

61-114 .jpg

不動堂(大本堂)

慈覚大師円仁が比叡山に向かう途中、不動明王を安置して開創したと言う

関東最古の不動霊場で、成田山新勝寺とともに日本三大不動の一つに数えられている

61-117 .jpg

61-120 .jpg

大日如来像

大本堂の背後に大日如来像があるのを思い出し参拝、屋根は有るが露座に近い

61-125 .jpg

石不動(水かけ不動)

独鈷の滝の水を受け石不動にかけ水、10人ほど並んでいたので断念

61-128 .jpg

阿弥陀堂(本坊)

泰叡山瀧泉寺の本坊、開帳されていたので阿弥陀三尊像を拝観

61-131 .jpg

阿弥陀堂と寺務所

務所では、ご朱印を受ける人が多く順番待ち、恵比寿達磨を購入する

CIMG3088 (538x403).jpg

観音堂

江戸三十三観音霊場の結願札所、聖観音・千手観音・十一面観音を安置している

61-137 .jpg

ラタナス(鈴懸の木)

樹肌の白さが太陽の光を受けて美しい、見上げると実が沢山下がっていた

61-144 .jpg

鈴懸の実

61-167 .jpg

フユザクラ

CIMG3091 (538x403).jpg

三福堂(恵比寿堂)

恵比寿堂の場所が分からず、ご朱印と恵比寿達磨の購入した

寺務所で場所を聞くと、境内のはずれ(仁王門の外)にあった

61-171 .jpg

恵比寿尊像

堂内の厨子に納まっている像が恵比寿尊、石像はお前立ちの像でしょうか

恵比寿尊は「商売繁盛・除災招福・五穀豊穣・大魚守護」の神様です

61-175 .jpg

<五百羅漢寺>

目黒不動に向かう道筋に「五百羅漢寺」があり、拝観に立ち寄った

拝観料は無料サービス(通常300円)、2度目の訪問です

51-151 .jpg

羅漢寺本堂

本堂内に入り拝観、正面の釈迦如来三尊像を中心に両脇まで羅漢像を安置

説明音声が流れるなか、しばらく休息を兼ねて拝観をした

51-154 .jpg

コの字方の羅漢堂

本堂の羅漢像と合わせ、305駆が安置されている

51-159 .jpg

東急不動前駅

地下鉄白金高輪駅からJR目黒駅を経て、東急不動前駅へ

「山手七福神巡り」はこの駅で終了ですが、疲れを押して隣りの駅に立ち寄りです

71-111 .jpg

武蔵小山商店街

ひと駅隣りは武蔵小山商店街、是非行きたい言う妻の願いを聞き途中下車をしたが

特に買い物もなくブラブラ歩き、疲れを休める喫茶店はどこも満席でした

71-115 .jpg

七福神巡り「色紙と達磨」

布袋尊だるまが、品不足で1体足りません(実際は瑞聖寺の不注意でしょう)

CIMG3128 (538x404).jpg

次回は、老人会旅行記<大谷寺など>を予定しています

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

nice!(73)  コメント(12) 
共通テーマ:旅行