So-net無料ブログ作成
検索選択

東京の里山(2)<里の花めぐり> [東京を歩く]

東京の里山(2)

<里の花めぐり>

 ここが東京だと思えない「山里の春」、花を満喫した後はぶらり歩いて温泉へ

都心(新宿)から僅か2時間足らずで行ける「乙津の里」は、あまり知られていない

春の花を植栽し見る人たち楽しませてくれるのは、龍珠院の住職夫妻のおかげ

見せて頂く私たちも最低限のマナーを守り、お礼を形で示す心が必要でしょう

 ------------------------------------------------------------------------------------------------------------ <撮影日:4月14日>

<龍珠院の花>

満開の染井吉野、この桜が散り始めると境内の枝垂れ桜(樹齢50年)が見ごろを迎える

龍珠院以外にも枝垂れ桜が多い乙津の里、満開の頃は最も華やかになる

 A04-14-21 177.jpg

 石垣の三椏

白色系が多いミツマタの花、その中にあって濃いオレンジが目を引く

 A04-14-21 131.jpg

美しい三椏(ミツマタ)です

 A04-14-21 135.jpg

 源平ハナモモ

住職の奥さんに聞くと、隣りの空き地も借りうけハナモモを植栽していると言う

A04-14-21 138.jpg

 ハナモモ(紅色)

 A04-14-21 144.jpg

 ハナモモ(白色) 

A04-14-21 146.jpg

ニリンソウ(二輪草)

雑草の手入れをしていた女性に聞くと、毎年増え続けていると言っていた

 A04-14-21 161.jpg

A04-14-21 164.jpg

 ヒメオドリコソウ

 A04-14-21 169.jpg

 タチツボスミレ

 A04-14-21 171.jpg

 ムスカリ

 A04-14-21 174.jpg

 龍珠院を後にして瀬音の湯へ

A04-14-11 111.jpg

 <瀬音の湯>

龍珠院で花見を楽しんだ後は、東京西多摩の日帰り温泉「瀬音の湯」へ 

他に「つるつる温泉」、奥多摩には「小菅の湯」もあるが、ここはアクセスが一番良い

 A04-14-31 111.jpg

秋川に架かる橋

夏休みになると、河原で水遊びやバーベキューを楽しむ家族連れで賑わう所です

A04-14-31 114.jpg

瀬音の湯の駐車場

ゆっくり歩いて15分で到着、ウイークデーだが駐車の多さに驚いた

 A04-14-31 117.jpg

駐車場のカツラ

カツラは紅葉になるのも早いが、若葉が出るのも早いようです

A04-14-31 155.jpg

 瀬音の湯

泉質はアルカリ性、肌はツルツルで実に気持ちが良い(入浴料金900円)

4月の太陽を受けながら露天風呂、満足できる温泉です

 A04-14-31 121.jpg

 天ぷらそば

湯上りに生ビールが旨い、1/3ほど飲んでから気が付き撮影した

 A04-14-31 131.jpg

瀬音の湯の桜

地元の特産品を販売する、道の駅のような売店で買い物をし帰路につく

 A04-14-31 136.jpg

吊り橋「石舟端」

瀬音の湯発のバスがもあるが、この橋を渡りたかったのでバス停「十里木」へ

紅葉の時期も美しいと聞き、秋に散歩を計画したいと思っている

A04-14-31 158.jpg

 この日が、今年最後の花見になった

花見ができる年数も限られる年代、健康を維持し来年も桜行脚を続けたい

------------------------------------------------------------------------------------------------------------ 

nice!(54)  コメント(7) 
共通テーマ:旅行