So-net無料ブログ作成
検索選択

スイス 回想画像集 Part.4(緑の草原・牧歌的なスイスを満喫) [スイスの旅]

スイス 回想画像集 Prat.4

緑の草原・・牧歌的なスイスを満喫

スイスの面積は、日本の四国とほぼ同じ程度の広さだと聞いた

この小さな国土に、嶮しい山岳が有り、深い渓谷が有り、氷河湖が有る

そして、緑の草原も有る、観光立国だと言うことが、スイスを旅行して実感できた

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ロートホルン 

<氷河湖・クルージング>

インターラーケンからブリエンツまで、氷河湖を約1時間かけてのクルージング

乗船するとすぐにランチタイム、そして船内から移り変わる景色を楽しんだ

(この画像・・スイスらしい牧歌的な風景の先に一筋の滝が見えます)

ブリエンツ湖2.jpg

<ロートホルン鉄道>

カタコトと時速8kmのスピードで、緑の草原をのんびりと約1時間もかけて

山頂へと登って行く・・まるで「お伽の国」のような乗り物だ

お尻を少し上げ客車を後ろから押して登って行く機関車・・絵になりますね!

ロートホルン鉄道1.jpg

<草原を走る列車>

広がる緑の草原! 草原を飾る美しい花! 牧草を食んでいる牛の群れ!

綺麗な花に手が届きそうだ! これでもかと続く、美しい景色の連続に大満足

(尾根の中央に見える建物が山頂の駅、その右の方向にはレストハウスが見える)

ロートホルン鉄道2A.jpg

<山頂からの景色>

 山頂駅から最高地点(2350m)に向かう山道で見た、素晴らしい景色

ブリエンツ湖の向こうに、アイガーの北壁が見える!(中央の黒い三角の山)

(山頂駅には、スイス国に並んで日章旗が掲げて有った・・嬉しいですね)

お花畑2.jpg

登山道のように見えるのが鉄道の線路・・・ 携帯電話で撮影!

2009072215320000.jpg 

山道で見た高山植物・・・可憐で美しい!!

お花畑1.jpg

<坂を下る列車>

山頂では、にわか雨に降られ早々に下山をしたが、皮肉にも晴れ間が出てくる 

緑色をしたブリエンツ湖に向って・・のんびりと下るロートホルン鉄道

ダイナミックな風景から一転し、のどかな草原風景に・・心が休まる思いをした

ロートホルン鉄道4.jpg

<湖畔の店で小休止>

日本人が経営する店で、チーズホンジュのサービスが有った!

私は例によってパスし、長男、次男、娘婿三人の土産にする腕時計を探した

ローレックスやオメガなど高級品はとても無理、無理・・少し下のクラスから選んだ

ブリエンツ湖3.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

グリンデルワルト

<駅前のホテルと通り>

アイガー、ユングフラウへの登山基地で有り、ハイキングの中継地点でも有る

駅前から続く村の中心通りは、アッと言う間に通り過ぎるほど短い

何軒かのホテルには日章旗が、また右の白い建物には日本の観光案内所が有った

グリンデルワルトの町1AA.jpg

<世界一美しい村・・・グリンデルワルト

 何時まで眺めていても飽きる事がない・・美しい風景がここに有った!

アイガーのなだらかな山麓に広がる斜面の村、緑の草原を演出するように

山小屋風の建物がアチコチに点在し、まるで別世界のような眺めである

(背景の山はアイガーの東壁です・・この画像はホテルの部屋から撮影した)

グリンデルワルト3.jpg

<2日目の夕方>

登山電車が・・緑の斜面を縫うようにしてアイガーの向こうに登って行く

テラスから、しばらく眺めていた!

グリンデルワルト5.jpg

<帰る日の朝> 

この画像も、ホテルのテラスからの撮影です

山麓にかかった朝もやがが、ゆっくりとした早さで左から右に流れて行った!

グリンデルエアルト2.jpg

<帰る日の朝>

アイガーの東壁、緑の草原、たなびく雲、向こうに見えるのはユングフラウ?

グリンデルワルトを後に、スイスの首都ベルンに向うバスの中で撮影をした

これぞ、真のまぐれ当たり・・偶然のチャンスに感謝!

グリンデルワルト4.jpg

 <私の寝言>

グリンデルワルトに1週間ほど滞在し、ユングラウヨッホにもう一度!!

そして回転展望台があるシルトホルン、高山植物園にあるシーニゲグラッチ展望台へ

まだ有ります、多彩なハイキングコースを周りの景色を楽しみながら歩きたい

ここは、そんな夢に誘われるところです!・・1週間では足りないかな?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(次回は、スイス旅行(Part5)を紹介します)


nice!(42)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

nice! 42

コメント 8

enosan

私は2日間しか泊まらなかったがアイガー北壁を目の前にしたハイキング最高に気持ちよかったよ。
by enosan (2010-01-12 10:29) 

okko

どうしても、「ヤッホ~~」と叫びたくなりますね。
ピンクの花、なんでしょう?
by okko (2010-01-12 11:23) 

理彩也

スイスというとホルンの音色が聞こえてきそう~~~♪
あ、ロートホルンの列車はナイス☆
こう言うのって乗ってみたい・・・っておもっちゃいます^^;
それにしてもお花がいっぱいでステキですねー♪
お花の香りが漂って来そう~☆
一週間も滞在でしたか^^
羨ましいほどの旅ですね♪ (^^)
by 理彩也 (2010-01-12 13:09) 

kuwachan

おとどしの7月にウェンゲンに2泊しました。
アイガー、ユングフラウ、メンヒ、素晴らしかったです。
by kuwachan (2010-01-13 00:00) 

cjlewis

可愛らしい機関車!
みんな思い描いているとおりのスイス!ってカンジですね。
by cjlewis (2010-01-13 01:18) 

koh925

enosanさん
 スイスへ行って、ハイキングをしないで帰るなんて
 本当にもったいないですよ
 アイガー北壁を見ながらのハイキング、良かったですね

okkoさん
 ピンクの花、申し訳ありませんが、名前が分かりません
 ごめんなさい
 ヤッホーと、叫んで、我慢してください

理彩也さん
 飛行機嫌いを克服して、スイスへ是非行ってください
 10時間チョットの飛行時間で到着しますよ
 そうすれば、理彩也さんの世界がイッパイありますよ

kuwachanさん
 ウエンゲンに2泊ですか、羨ましいですね
 私は、ハイキングで行く予定でしたが、仲間の都合に
 合わせて、コース変更しました、残念でした

cjlewisさん
 可愛い機関車でしたよ
 嶮しい山岳もスイスなら、牧歌的な風景もスイスですね
by koh925 (2010-01-13 11:10) 

旅爺さん

色んな地名や写真が懐かしく家内と拝見しました。
もう一度行きたい所です。ユングフラウヨッホでは酸欠で気分が悪かったです。仲間で倒れた人も居ました。
by 旅爺さん (2010-01-13 11:31) 

スイカが好き

スイスは良いですよね~。行きたいです。
新田次郎の「栄光の岩壁」やハイジの世界ですよね。
やっぱり行こう、計画するぞ。
by スイカが好き (2017-09-04 20:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。