So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

黄葉・紅葉まつり3<洋式庭園のイチョウ> [昭和記念公園]

黄葉・紅葉まつり 3
<洋式庭園のイチョウ>
 
今年1月2日に新年カメラ散歩をしてから、昭和記念公園を歩いた回数は計12回
作成した記事も一年で51回になる、自宅と同じ立川市にあるのは有りがたい
この日が今年最後に散歩になると思うが、園内を熟知したつもりでいても
季節が違えば同じ場所でも景色は違う、撮った写真が多く記事が5回になりました
------------------------------------------------------------------------------------------------------------
<撮影日:11月19日>
昭和記念公園(284)
 
カナールとは、ベルサイユ宮殿などで見られるフランス式の遊水路のある庭園
昭和記念公園のイチョウ並木は人気のスポットになり、この時期は入園者が特に多い
この写真は、2014年11月13日の午後3時20分に撮影した在庫です
 
 PB130189 (538x403).jpg
 
カナールのイチョウ
 
遊水路の両側は、4列、106本、300mのイチョウ並木になっている
黄葉・紅葉祭りが終わると、12月5日から25日までイルミネーションが行われる
 
A11-18-09 111.jpg
 
イチョウの高さを統一
 
A11-18-09 113.jpg
 
大小の噴水が6本
 
A11-18-09 114.jpg
 
黄金の絨毯
 
黄金色に輝くイチョウの絨毯、まさに太陽の贈り物です
 
A11-18-09 122.jpg
 
黄金のトンネル
 
A11-18-09 124.jpg
 
若い女性
 
交代で撮影していたので撮らせてもらったが・・微笑ましい
 
 A11-18-09 126.jpg
 
このようなカップルが
 
新婚旅行(中国人の旅行者)でしょう、各地でよく見かけます
 
A11-18-09 133.jpg
 
イチョウの枝を撮影・2点
 
 A11-18-09 128.jpg
 
A11-18-09 130.jpg
 
立川口の外側から撮影
 
2日前(11月17日)曇り空での撮影です、上の写真に比べ輝きが少ない
 
A11-18-09 144.jpg
 
ポプラの紅葉
 
イチョウに負けない見事な黄葉です
 
A11-18-09 141.jpg
 
みどり橋から南北道路
 
昭和記念公園と花みどり文化ゾーンを結ぶ橋、昭和天皇記念館は右側にある
 
A11-18-09 148.jpg
--------------------------------------------------------------------------------------------------- 
 
<昭和天皇記念館>
 
11月17日、昭和記念公園に行く前に、友人二人を昭和天皇記念館に案内した
 
A11-18-09 181.jpg
 
昭和天皇謹製の歌(カナールのイチョウ)
 
『秋ふかきカナールのほとりに色づける 公孫樹並木の黄なるしずけさ』 
昭和記念公園のイチョウ並木を詠まれた歌です、公孫樹とはイチョウです
 
CIMG4890 (538x404).jpg
 
昭和天皇謹製の代表的は歌
 
『わが国のたちなおり来し年々に あけぼのすぎの木はのびにけり』
戦後の日本の復興を詠まれた歌です、あけぼのすぎはメタセコイヤの事です
 
A11-18-09 187.jpg
 
メタセコイヤの化石
 
東京都の浅川で発見された、45億年前の化石です
 
 A11-18-09 189.jpg
 
公園のメタセコイヤ
 
2015年11月1日の撮影です、園内にはメタセコイヤが多い
 
 A11-18-09 192.jpg
----------------------------------------------------------------------------------------------------
 
今年の昭和記念公園はこの記事で終りです、来年もカメラ散歩を続けたい
 
----------------------------------------------------------------------------------------------------------- 

nice!(54)  コメント(13) 

黄葉・紅葉まつり2<秋色に染まる> [昭和記念公園]

黄葉・紅葉まつり 2
<秋色に染まる>
 
この日の昭和記念公園はリベンジ散歩です、2日前に友人を案内したが
前日発表した天気予報は大外れで終日曇り、残念すぎるので妻を誘い再び公園へ
この記事では、カナールのイチョウ並木へ行く途中で撮った写真が中心です
モミジ以外の紅葉も美しいが、今年はサクラ、メタセコイヤが撮れず残念でした
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
<撮影日:11月19日>
昭和記念公園(283)
 
みんなの原っぱ
 
原っぱのシンボルツリー1本ケヤキも、濃い秋色です
さすがに晩秋になると木陰で休む人たちの姿はない、背後はサクラの園です
 
 A11-18-07 111.jpg
 
サイクリングロードのモミジ
 
イチョウの落ち葉とコラボ写真を撮りたかったが、陽が射すには時間が早い
 
 A11-18-07 114.jpg
 
モミジ・2点(上と同じ木です)

A11-18-07 117.jpg
 
 A11-18-07 120.jpg
 
ヤマボウシ
 
 A11-18-07 124.jpg
 
ナンキンハズ・2点
 
A11-18-07 127.jpg
 
A11-18-07 128.jpg
 
トウカエデ・2点
 
 A11-18-07 177.jpg
 
 A11-18-07 180.jpg
 
水鳥の池
 
池の東側一帯にはモミジ、ナンキンハゼなど紅葉する樹木が多い
 
A11-18-07 133.jpg
 
池の1本ケヤキ
 
西日を受けた紅葉が美しい、やがて茶褐色になり落葉する日も近い
 
 A11-18-07 137.jpg
 
鈴懸けの並木
 
池の南側の鈴懸けの木(ポプラ)、黄葉は次の写真です
 
A11-18-07 140.jpg
 
鈴懸けの木・2点

A11-18-07 150.jpg
 
 A11-18-07 153.jpg
 
鈴懸の木の実

 A11-18-07 160.jpg
 
ヒマラヤスギの実
 
マツボックリのように個体ではなく、ばらばらに崩れて落下する
 
 A11-18-07 170.jpg
 
ヒマラヤスギ
 
花芽なのか?、成長すれば上の写真のような実になるのか・・不詳です 
 
 A11-18-07 174.jpg
 
ふれあい広場のケヤキ
 
この先はカナールのイチョウ並木(わずかに見えます)、その記事は次回です
 
 A11-18-07 184.jpg
 
---------------------------------------------------------------------------------------------------
 
次回は、黄葉・紅葉まつり3<洋式庭園のイチョウ>を紹介します
---------------------------------------------------------------------------------------------------------

nice!(72)  コメント(13) 

黄葉・紅葉まつり<晩秋の公園> [昭和記念公園]

黄葉・紅葉まつり1
<晩秋の公園>
 
11月5日から27日までの23日間、黄葉・紅葉祭りを実施した昭和記念公園
園内2カ所のイチョウ並木と、そして日本庭園の紅葉は東京の名所になり
遠方から来園する人が年々増えている、広大な国営公園を散策すると、その他にも
黄葉、紅葉の見どころが多く、この日撮り集めた写真を3回に分け紹介します
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
<撮影日:11月19日>
昭和記念公園(282)
 
公園の砂川口
 
いつものように砂川口から入園、木々の芽吹き前、瑞々しい新緑など
季節の移り変わを感じながら砂川口から入園していたが、今年もいよいよ晩秋
一年の過ぎるのが実に早い、まもなく枝の落を葉し厳しい冬が到来する
 
 A11-18-05 111.jpg
 
砂川口のケヤキ、今年の色づきは良い 
 
 A11-18-05 114.jpg
 
花の丘の斜面
 
コスモス祭りは終わり、花の丘は翌年に備えて掘り起こし作業中でした
来年5月は、シャレーポピーが美しい花畑になる
 
 A11-18-05 117.jpg
 
 A11-18-05 120.jpg
 
こもれびの里
 
稲刈りを終えた里の水田、餅つき、蕎麦打ち体験などのイベントが行われる
 
 A11-18-05 123.jpg
 
ホトケノザ
 
早春になると道端に咲くホトケノザが、早くも咲いていた
 
A11-18-05 127.jpg
 
黄金色の絨毯
 
昭和記念公園の代表的な並木(2カ所)以外にも、園内にはイチョウの木が多い
日本庭園の南側斜面のイチョウも撮影ポイント、陽光を受けた落ち葉が目にまぶしい
 
 A11-18-05 131.jpg
 
日本庭園 東門
 
紅葉の時期になると臨時に開門する東門、真っ赤なモミジが出迎えてくれる
日本庭園の紅葉は二つ前の記事(11月25日UP)で紹介済みです
 
 A11-18-05 133.jpg
 
 A11-18-21 171.jpg
 
公園の周回路
 
前方から来る人たちの行先は日本庭園でしょう
 
A11-18-05 136.jpg
 
ユリノキ
 
高さ20m以上も有る高木、陽に輝く黄葉が美しい
 
 A11-18-05 141.jpg
 
かたらいのイチョウ並木
 
昭和記念公園の代表的な並木、運動広場、バーベキューガーデンの西側にある
並木は長さは300m、2列98本のイチョウが有る
 
 A11-18-05 144.jpg
 
 A11-18-05 147.jpg
 
落ち葉で敷き詰められた並木
 
A11-18-05 149.jpg
 
座り込んで撮影しているのは中国人、カナールの並木でも見かけた
 
A11-18-05 153.jpg
 
渓流広場の紅葉
 
4月初めは華やかなューリップガーデン、球根を植え春を待っています
 
 A11-18-05 160.jpg
 
パンパスグラス
 
A11-18-05 162.jpg
 
コウテイダリア
 
秋空に美しいコウテイダリア、ハイブリット系も有ったが撮影せず
 
A11-18-05 164.jpg
 
A11-18-05 170.jpg
 
----------------------------------------------------------------------------------------------------
 
次回は、黄葉・紅葉まつり2<秋色に染まる>を紹介します
----------------------------------------------------------------------------------------------------------

nice!(73)  コメント(21) 
前の3件 | -