So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

老人会旅行記(1)<秋の箱根路> [伊豆の旅]

老人会旅行記(1)

<秋の箱根路>

前日の天気予報では、旅行1日目は夕方から雨、そして2日目は曇り時々雨

晴れ男ジンクスもこれで終わりかと、半ば諦めていたが辛うじて維持するができた

旅行先は「伊豆箱根・富士山麓」、旅館、観光地はすべて旅行会社に私から指示

参加者は30名、新型観光バス(45人乗り)で、1泊2日のゆとり旅行です

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<旅行日:10月2日>

<箱根路へ>

集合時間は7時45分、飲み物、菓子などを積み込み、定刻8時に出発            老人会の旅行は遅れる人が多いと聞くが、何事もなく上々のスタートです

1日目は、箱根大涌谷、芦ノ湖畔で昼食、三島スカイウオーク、修善寺散策です

11-111 .jpg

東名自動車道

中央道、外環道を通り御殿場ICから箱根へ、雲は高く山波が見渡せる

11-113 .jpg

仙石原のススキ(見ごろ前)

車窓からススキの草原を眺めながら、最初の観光地「大涌谷」へ                 ススキの草原は、仙石原の数倍の広さがある細野高原(伊豆)が必見です

11-119 .jpg

<箱根大涌谷>

皆さんは、大涌谷周辺をそれぞれミニ散策(ロープウエイ駅から撮影)

大涌谷は神山(前方の尖った山)の水蒸気爆発で発生した崩壊が原因              噴煙地(前方中央)への自然散策路は、2015年の噴火により立入禁止になっている

11-122 .jpg

玉子茶屋

茶屋の左の温泉で黒たまごを茹でているが、観光客は行くことができない

11-125 .jpg

大涌谷(地獄谷)

硫化水素を含んだ火山性ガスが激しく立ち上っている                      大涌谷に訪れたのは少なくとも5回以上ですが、今回が最も噴出量が多い

11-127 .jpg

吹き出す白煙

11-130 .jpg

ロープウエイのゴンドラ

大涌谷の樹木は硫化水素を含んだ堆積物に覆われ、このような状態です

11-134 .jpg

顔を出した富士山

11-138 .jpg

大涌谷名物「黒たまご」

役員の女性たちが「黒たまご」を30個購入、玉子は温泉の硫黄成分で黒くなる

11-141 .jpg

皆さんに提供

黒たまご1個で「7年長生き」できますよと、皆さんに説明し食べて貰った

11-146 .jpg

箱根芦ノ湖

芦ノ湖畔で昼食、箱根の観光地は小田急系が多いが、ここ箱根園は西武グループです

12-111 .jpg

箱根の関所跡(車窓)

12-114 .jpg

<三島スカイウオーク>

雄大な富士山と駿河湾の絶景が展望ができる、日本最長(400m)の大吊橋

平成27年12月に開業以来、入場者が200万人を突破したが                 橋の全景は入場券(1,000円)を支払い、橋に近づかない見ることができない

13-111 .jpg

橋の上から富士山

降雨の心配が有った箱根路、これだけ見えれば上々です

13-114.jpg

橋を渡る人たち

13-115 .jpg

橋の上で記念撮影

13-117 .jpg

橋を渡り終えて

13-122 .jpg

皆さんが・・見ているのは?

13-126 .jpg

猿回しの芸でした

13-127 .jpg

13-129 .jpg

焼き栗を皆さんに1個サービス

13-125 .jpg

富士をバックに記念撮影

スカイウオークを渡った27名が記念撮影、私は左から2人目です

13-130 .jpg

スカイガーデン

足が弱い人たち(6人)は、橋をわたらず花(ベゴニア)が美しい場所で休息                         妻は、三島スカイウオークを1度渡っているので、この人たちの案内役です

写真も妻の撮影ですが、ベゴニアを入れ中々良いアングルで撮っている

13-131 .jpg

90歳を過ぎた2人

二人とも元気な高齢者、老人会の行事には積極的に参加しています

13-133 .jpg

13-135 .jpg

次回は、老人会旅行記(1)<修善寺散策>を紹介します

-----------------------------------------------------------------------------------------

新聞社の世論誘導調査

昨日、某新聞社から衆議院議員選挙について電話での調査を受けた               最初の質問は「消費増税に反対ですか?、賛成ですか?」と質問、これじゃ反対意見を    集めているようだなと言い、私の答えを伝えたが、続いて「安倍政権をどう思いますか?    支持しますか?、支持しませんか?」と聞く(消費増税の次に安倍首相に対する調査)      その次に「選挙の焦点は何でしょうか?」とも聞いたので、一体・何を聞きたいかと?     逆に問うと「子育て・賃金などなど」、北朝鮮問題、憲法改正、財政問題は聞きたく     ないのかと逆質問をしたが、調査員はマニュアルを読むのみ、その新聞社の朝刊を      ネットで調べると、安倍首相「不支持が・支持する」よりも、かなり多いと報道していた               新聞社は消費増税を強調し、安倍首相不支持の誘導調査をしているように感じた

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

nice!(67)  コメント(17) 
共通テーマ:旅行

わが家の花<2017年9~10月編> [花の画像]

わが家の花

<2017年9~10月編>

9月初めから撮り続けていた「わが家の花」、仲秋に咲く花も出そろったので

この記事を作成したが、紹介する花はすべて育てたもので愛着が有る

これからは、菊が2種類とチロリアンランプなどが続くが

しかし、冬越しのビオラ、パンジー、シクラメンなどは、買い求める予定です

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<写真の羅列です>

チョウマメ(蝶豆)

500円硬貨より少し大きいマメ科の花、ツルが長く伸び葉に隠れて見えにくいが         花の色は限りなく美しいブルー、8月中旬から2ケ月過ぎたが咲いている

11-111.jpg

11-114.jpg

11-118 .jpg

ルリマツリ

細く伸びた枝先に花が咲くが、その枝は我が物顔で四方に広がっている

12-111 .jpg

12-114 .jpg

タマスダレ

日当たりの悪い場所に植えているので、咲きはじめるのが遅い

13-111 .jpg

13-114 .jpg

ハギ(萩)

5月ごろと初秋にかけて2度咲きをする、今年は花が多い

14-116 .jpg

14-119 .jpg

スイフヨウ(酔芙蓉)

咲きはじめは純白、そして時間の経過とともに花の色がピンクに変化をするので             酔芙蓉(酔う花)と名が付いている、株(根)が弱ったのか今年は樹勢が弱い

15-126 .jpg

ほろ酔いです

15-129 .jpg

酔いが進みご機嫌です

15-131 .jpg

揃って飲み過ぎたようです

15-135 .jpg

オキザリス

今年の気候の影響なのか、例年より咲きはじめが2週間ほど遅れたが             9月末ごろから一挙に花の数が増えた、わが家には冬咲きのオキザリスが4種類ある

16-131 .jpg

鉢植えが8鉢、庭のあちこちにも花が咲き、今が最も華やかです

16-125 .jpg

16-111 .jpg

16-128.jpg

ヒガンバナ(彼岸花)

鉢植えしているが、花の数が増えたので半数を地植えにする予定です            しかし、黄色の彼岸花は何故か咲かなかった(球根が傷んだか?)

17-111 .jpg

17-115 .jpg

17-121 .jpg

キンモクセイ(金木犀)

玄関の近くに植えているので、ドアーを開けると良い香りが漂ってくる            今年は花の数が非常に多く、それだけに匂いの発散も多い

CIMG1881 (538x404).jpg

18-123 .jpg

CIMG1874 (538x405).jpg

アサガオ(朝顔)

長く楽しんだ今年の朝顔も、この撮影(9月1日)で終わりでした

21-111 .jpg

21-114 .jpg

次回は、秋の老人会旅行(1)<箱根の見どころ>を紹介します

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

nice!(67)  コメント(18) 
共通テーマ:旅行

昭和記念公園(307)<秋のカメラ散歩> [昭和記念公園]

昭和記念公園(307)

<秋のカメラ散歩>

5月20日以来久しぶりに散策した昭和記念公園、記事の更新に日数が過ぎ

記事を四つアップするのに2週間以上も掛かってしまった、今年の秋は例年より早い

当然、秋色に染まるのも早いであろう、どんどん進む昭和記念公園の秋景色

次回のカメラ散歩は何時になるのか、美しい紅葉・黄葉を見逃さずに行きたい

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

<撮影日:9月19日>

<こもれびの丘>

彼岸花(曼殊沙華)

こもれび丘の家、その前の花壇では1年に1度真っ赤な花畑になる

ボランティアの皆さんが植え付けたヒガンバナ、毎年咲く数が増えています

03-111 .jpg

こもれびの丘の道端

03-113 .jpg

03-115 .jpg

03-120 .jpg

カリガネソウ

こもれびの丘の山野草園、秋が深まると咲く花の種類が少なくなる

03-123 .jpg

花の名は?

03-125 .jpg

ミズヒキ

03-127 .jpg

<花の丘の北斜面>

ソバの花

03-131 .jpg

アカソバ(咲き始め)

ソバとアカソバを植栽しているがを見に行けない・・10日過ぎに刈り取られる

03-133 .jpg

<秋の七草畑>

オミナエシ

キキョウ、ハギ(赤萩、白萩)も咲いていたが、撮った写真はボツでした

03-136 .jpg

ススキ

03-138 .jpg

<小さな丘の花畑>

パンパスグラス

花畑(下)のケイトウの見ごろは10月初め、コウテイダリアはまだ先です

03-144 .jpg

03-146 .jpg

風になびくパンパスグラス

03-148 .jpg

<園内の樹林>

オーストリアから贈られたウイーンの森のブナ

03-151 .jpg

03-152 .jpg

<ひと足早い紅葉>

紅葉したオオモミジ

この木の色づきは、毎年早い(日本庭園の池)

03-255 .jpg

同じモミジを設定間違いで撮影

03-258 .jpg

<おまけ>

ヤブラン(西立川口付近)

03-161 .jpg

<水鳥の池>

池のボート乗り場

前の高木はメタセコイヤ、逆光で紅葉を撮ると美しい(12月初旬)

03-164 .jpg

次回は、わが家の花<9~10月編>を紹介します

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

nice!(55)  コメント(14) 
共通テーマ:旅行
前の3件 | -